2007年12月03日

茶トラのチャト【過去の話その1】

わたしの住んでるあたりには、たくさんの猫がいます。
私が見かけただけでも、20匹くらいはいる気が・・・。たぶん、半分は野良だと思う。

071203_2.jpg

この茶トラは、近所のアパートの飼い猫、チャト。
勝手にチャトランと呼んでいたら、チャトということが判明しました。
飼い主と同じこと考えてるとわかった時は、なんだか異様にうれしかった(笑)

071203_3.jpg

チャトは、すごく人懐っこくて、ゴロゴロスリスリしてきます。
まめたちと出会ったのは、チャトの写真を撮ろうと思って、近所をウロウロしている時でした。

・・・続きはまた後日

ぽちしていただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ 人気BlogRanking

ニックネーム Mio at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

まめたちとの出会い【過去の話その2】

前回「茶トラのチャト」の続きのお話。9月8日の出来事です。

チャトを捜して近所を歩いていると、いきなり3匹の仔猫が目に飛び込んできたのです。
しかも三毛猫がいる・・・! 興奮気味に写真を撮りました。

071209_1.jpg

三毛猫には思い入れがあります。

私がまだ小学生の頃に出会った、三毛の野良猫、ミミ。
母親が動物が苦手なので、家の中では飼えませんでしたが、飼い猫同然でした。
朝晩餌をあげ、ダンボールのベッドを用意し、いつも庭でくつろいでいました。
私が大学生の頃には、姿を消してしまいましたが・・・。
そのうちミミのことは、写真付きで紹介したいと思います。

それと、私の大好きな猫のエッセイ「猫に恋して(著:高田理香)」の中で、三毛の捨て猫を拾う話があり、私もこんな風に三毛の仔猫に遭遇しないかなぁ、そうしたら思い切って猫を飼うのに、なんてほのかに夢を見ていたんです。

話を元に戻すと、このアパートで餌をあげている人がいるみたいで、猫たちが集まっていたようです。
右側のキジトラはまめではなく、母親のモモ。妖怪っぽく写っている(笑)黒猫がチョコ。真ん中の三毛がミー。まめは確か、奥の方にいました。

071209_2.jpg

でも、この時は全員家族かと思っていた私。
ハチワレがお母さんで、奥の茶トラとモモは小柄なので、時期違いの兄弟なのかと。
本当に血縁の可能性はありますけどね。

チャトにと思っていたおやつがあったので、手からあげようとしたところ、チョコには噛まれ、ミーには猫パンチされ、しばし呆然。地面に置いたら食べてくれました。
それにしても、随分と凶暴だこと・・・。

071209_3.jpg

この日の夜は、ため息をつきながら、ミーの写真をずっと見ていました。
完全に一目惚れです。

じゃぁ何故今、まめだけが家にいるのかというと、他の子たちの保護がうまくいかないんです。
しかもここ一ヶ月は、先週、遠くでミーらしき猫を見ただけ。。
寒いから、どこかでうずくまってるのかなぁ。
いよいよ、捕獲器レンタルを考え始めている今日この頃。
予定では、まめ&ミーは私が飼い、チョコ&モモは里子に出そうかと思っています。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 12:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

餌付け【過去の話その3】

前回「まめたちとの出会い」の続き。9月9日の出来事です。

翌朝、早速ミーたちに会いにいきました。
写真の日時を見ると、私はこの日、朝・夕と会いに行っていたようです。

071213_1.jpg

野良時代のまめ。ちっちゃい。

071213_2.jpg

こちら、夕方に餌をあげたときの写真。
ウェットをあげたら、目の色変えて、飛びつくミー。

071213_3.jpg

まめも食べようと寄っていったが、すかさずミーが押しのけ、

071213_4.jpg

まめ、退散。

071213_5.jpg

ミーの食べ残しを食べるまめ。

071213_6.jpg

勝ち誇った感じのミー。

071213_7.jpg

前日の猫パンチといい、なんて気の強い子なんだと軽くショックをうけた日でした(笑)


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 21:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

変化の兆し【過去の話その4】

前回「餌付け」の続き。9月29日の出来事です。

この日の天気は小雨で寒い一日でした。
ミーたちを発見してから何度か餌やりに通いましたが、最初はビクビクと早食いしていたのが、この頃からあまり怖がらなくなりました。

早く慣れてもらうために、紐も持っていっていましたが、さすが仔猫だけあって、3匹ともじゃれついてきます。

まめと母親のモモ、そっくり。

080101_1.jpg

餌がなくても、側にいるように。

080101_2.jpg

特にまめが、いつも一番側でじっとするようになりました。
臆病なのに不思議なものです。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

落ち着いて【過去の話その5】

前回「変化の兆し」の続き。10月3日の出来事です。

この日は会えたのは、モモ・まめ・チョコ。ミーはいませんでした。
もうすっかり落ち着いて餌を食べるように。

080101_3.jpg

食べた後もゆっくり毛づくろいをしたり、

080101_4.jpg

私に興味をもってくれている感じでした。

080101_5.jpg


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲間入り?【過去の話その6】

前回「落ち着いて」の続き。10月6日の出来事です。

この日から、私もモモ一家の一員になったかのように、輪に溶け込むことができるようになりました。

ファミリーが一列に並んだ貴重な写真。
手前から、まめ・チョコ・モモ・ミー。

080111_1.jpg

よくまめは、この写真に写っている木でバリバリと爪とぎをしていました。

080111_2.jpg

毛もだんだんと冬仕様に。

080111_3.jpg

私のお気に入りの写真。
向こうに行こうとしたところを呼んだら、止まって振り向いてくれた時のもの。

080111_4.jpg

確かこの日あたりから私が帰ろうとすると、お見送りをしたり、少しだけですが、後をついてくるようになったかと思います。
いつも先頭はチョコ。まめ・ミーは真似してついてくるといった感じ。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

寄り添って【過去の話その7】

前回「仲間入り?」の続き。10月7日の出来事です。

この日会えたのは、モモ・まめ・チョコ。
チョコとまめが見つめ合っています。

080112_1.jpg

寒くなってきたので、ぴったりとくっついて。

080112_2.jpg

やっぱり兄弟。似ています。
チョコは、数日前から目やにが目立っていましたが、この日は体調があまり良くなかったのか、瞬膜も少し出ていました。

080112_3.jpg

この時は、何か物音がしただけでしたが、モモは他の猫がきたりすると、スッと前に出て、子供を守ろうとします。
私はまだ子供生んだことないので、そんなモモを女として少し尊敬してしまいます。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

葉っぱの飾り【過去の話その8】

前回「寄り添って」の続き。10月8日の出来事です。

この日は、チョコが背中に小さな葉っぱを飾りのようにつけて、現れました。
かわいくて、おかしくて、同じような写真をパシャパシャ撮ってしまいました。

080113_1.jpg

手前はまめ。奥はモモ。

080113_2.jpg

銀座で、埃をつけた黒猫にも出会ったことがあるし、黒猫はゴミくっつけてると目立ちますね。

080113_3.jpg

ブサイク顔のまめ。

080113_4.jpg


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 18:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

接近【過去の話その9】

前回「葉っぱの飾り」の続き。10月13日の出来事です。

この日から仔猫たちは、私に接近するようになりました。
食べ終わった食器を入れた紙袋から匂いがするのか、まめがていっと手で中を覗いたりもするように。

がっつく一家。右がまめ、左がモモ。

080114_1.jpg

カメラが気になるチョコ。

080114_2.jpg

この頃、チョコの毛並みがすごく良くて、ツヤツヤしてました。

080114_4.jpg

お気に入りの写真。

080114_3.jpg

ミーとまめ。

080114_5.jpg

この頃から食べてる時にさりげなく触ってみたりしましたが、やっぱり逃げます。
でも仔猫たちは、すぐにまたご飯を食べるんですが、モモは、触るともうそれはビクッとして餌があってもしばらく近くによろうとしませんでした。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

まめの保護【過去の話その10】

前回「接近」の続き。10月17日の出来事です。

そろそろ私にも慣れてきたことだしと猫トイレとベッドも用意し、さてどうやって保護しようかと思っていた矢先、偶然にもまめを保護することができました。

その日、仕事帰りにいつもいるところに通ったところ、一家に遭遇し、餌もないのにぞろぞろと4匹で私の後を着いてきたんです。
この光景、かなりおもしろかったです。まるでハーメルンの笛吹き男。

しばらく私の住んでいるマンション敷地内で、仔猫たちははしゃいでいました。
見えづらいけど、真ん中にチョコがいます。

080116_1.jpg

下半身だけですが、まめ。

080116_2.jpg

数分後には家族から引き離されて、閉じ込められて怖い思いをすると知らずに、走り回ってました。
どのみちすぐ親離れするし、悪いようにはならないんだから感傷的になる必要はないとわかっていても、この写真を見ると今でも少しせつなくなってしまいます。

その後餌をあげ、食べ終わったので帰ろうと階段を上ると、まめがまだ食べたりないのか鳴いて着いてきました。
着いてくるならもう保護してしまおうと思い、玄関に餌を置いたら、少し警戒したものの中に入りました。
が、ドアを閉めた瞬間、びっくりして台所の調理台の上に飛び乗り、ニャーニャーと大きな声で泣き叫びました。
これを見て、あ、ダメだ、放そう。と思って玄関を開けたましたが、部屋の奥の方に逃げてしまい、なんとなく保護成功・・・となったのです。

ピアノの奥に隠れるまめ。

080116_3.jpg

不安そうで悲しげな顔をしていましたが、まだ何が起こったのかわかってない感じで、この日はまだいつものまめでした。


遊びにきてくれてありがとうございます♪よければポチッと応援どうぞ。
ありがとう♪ ありがとう♪
ニックネーム Mio at 13:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 過去の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする